演奏の記録

第1回 演奏会「1st Concert」

2018年12月9日(日) 

我孫子けやきプラザ・ふれあいホール

 

ミサ・プレヴィス ハ長調「雀のミサ」KV220   W.A.モーツァルト

日本名歌集「ノスタルジア」  信長貴富

混声合唱曲「わたしの願い」  髙田三郎

「乾杯ラプソディ」    神尾昇 編 

 

指揮:神尾昇

ピアノ:西村徳恵

合唱:混声合唱団 GENKI

 

 <アンケートより>

 

・ミサから乾杯まで広範囲にわたり、一体感のあるきれいなハーモニーでした。

・団がまとまっていて皆楽しそう。音楽的で良い。ハーモニーが美しい。

・第1ステージのピアノの歌がとても良かった。

・あまり期待していませんでしたが、とても感動しました。特に第4ステージは楽しめました。神尾先生の曲、涙が出そうになりました。また来年来ます。

・「雲雀にかわれ」は感動ものでした。ちょっと鳥肌がたちました。バスのソロの方、発声が素晴らし過ぎですね。ソプラノソロの方や全体的にピュアで清潔感のある歌い方でコーラスの音程もバランスも揃っており不快感がありませんでした。あと神尾先生の指揮カッコいいです。

・ソロの方が皆さんうまかった。進行のお二人がユーモアがあり楽しかった。

・第2ステージの曲では心懐かしい曲ばかりで思わず一緒に口ずさんでしまいました。

・アカペラ素晴らしかった。全体的に雄大な合唱でした。とても聴きごたえがありました。

 

・神尾先生のKampaiは感動的でした。

・ゲストの太鼓のお二人がグッドでした。

・男声が素晴らしい。ブラボー!心がポカポカになる時間でした。指揮者の先生がステキ!

 

 

その他にもたくさん、全部で171枚のアンケートを提出いただきました!

どうもありがとうございました!!

 

 

  ******・******・******・******・******・******

 

 

 第37回「柏市民による合唱の集い」

 2018年6月24日(日) 

柏市民文化会館大ホール

 

「ドイツ民謡」より

Ein Prosit (神尾昇 編曲)

「乾杯ラプソディー」より

Kampai (神尾昇 作詞・作曲)

無伴奏混声合唱による日本名歌集「ノスタルジア」より

箱根八里 (鳥居枕 作詞 滝廉太郎 作曲 信長貴富 編曲)

 

指揮:神尾昇

ピアノ:西村徳恵

合唱:混声合唱団 GENKI

 

<講評より>

・オクトーバーフェスト(ミュンヘンのビール祭り)に行きたくなりました。

・音符の瞬間の技術に長けていて、音の輪郭が鮮やかでした。

・入場のパフォーマンスはとてもユニークで驚きました。

・「Kampai」は流れるような音楽とすてきなハーモニーで気持ちよく聞くことが出来ました。

・言葉がハッキリと聞き取れ、響もステキでした。

・勇ましい「箱根八里」混声ならではですね。男声ステキでした。

・最後のポーズも決まりです!!

 

   ******・******・******・******・******・******

 

 

第36回「柏市民による合唱の集い」 

 

2017年6月25日(日) 

柏市民文化会館大ホール

 

モーツァルト

「雀のミサ」より Sanctus

長渕剛

「乾杯」(神尾昇編曲)

 

 

指揮:神尾昇

ピアノ:西村徳恵

合唱:混声合唱団 GENKI

 

<講評より>

・初舞台、大成功。GENKIになれた!

・声と共に思いも客席の後ろまで届いていました。

・結成されたばかりとは思えない完成度で感動しました。特に男性パートの声が素晴らしかった。

・歌詞がせまってくるようで良かった。

・音楽の喜びを高らかに歌い上げていて感動しました。先生の指揮っぷりも素晴らしい!

 

<団員の感想より>

・他の合唱団にには無い(?)インパクトで一丸となって歌えたのはとても楽しかった。

・やり切りました!先生とのお約束通り、完全燃焼しました。

・待ちに待った本番は、楽しくて、思い切り歌えました。

・荒削りながら、満足のいく演奏ができた。「心をひとつに」来年の演奏会に向けて楽しく練習しましょう。